「写真展:イマジンイラク@大阪」の記事一覧 (5つ目以降は上の数字を選択)

2009年09月14日

写真展:イマジンイラク(大阪 2009/3/16〜4/19)

イマジンイラク大阪展2009/3-4.jpgイマジンイラク大阪展(裏).jpg

イラク戦争が開始されてから6年。
開戦日3月20日を迎えるにあたって、友人と大阪のカフェで写真展とライブを開催しました。


写真展:イマジンイラク
日程:2009年3月16日(月)〜4月19日(日) 
時間:11時〜23時(OPEN EVERYDAY!!)
場所:cafe magatama(JR大阪環状線「玉造駅」下車すぐ郵便局の左隣)

会場はパスタやワイン・コーヒーの美味しいカフェダイニングですv(*^^*)
カフェHP→http://www.magatama.net/event/gallery/bn_gallery/2009/04/index.html
※よしはらしげるさんの1970年代のイラクの風景や現在、イラクで医療支援を行うNGOが撮影した写真を展示しました。

imagineiraq_osaka_tenji.jpg
展示会写真(画面右側)


**ライブイベント**

イマジンイラク×hideya iida
4月19日 19時〜start
hideya iida(1985年生まれ大阪出身)
http://hideyaiida.exblog.jp/
カフェHP→http://www.magatama.net/event/live/bn_live/2009/04/index.html

jazzボーカリスト。
NYにてjazzシンガー・モデルとして活動。
01年9.11アメリカ同時多発テロを経験。翌年、追悼式典などに出演。
現在はHIV啓発イベント、社会的活動も行う。
映画のワンシーンのように神秘的なステージングが、各界からの評価をえて演出家・プロダクトデザイナーとしても活躍する新鋭若手アーティスト。

imagineiraq_osaka_hideyalive.jpg
ライブ写真(画面右側)


***CONCEPT***

「イラク」という国名を目にしたとき
どんな景色が思い浮かぶでしょうか。
・ ・・イスラム・中東・戦争
テロ・大量破壊兵器
2003年に戦争が始められたとき
私たちは反対しました。
止めることはできませんでした。
6年経った今、
「戦争反対」を声高に叫ぶ前に
一つ呼吸をおいて
どんな景色が壊されてきて
どんな景色を人々は守ろうとしているのか。
どんな笑顔・景色・人々が
暴力にさらされ続けているのか。

イラクにも
都市があって,
街があって,
家族があって,
学校があって
美しい夕焼けがあるということ
人々の日常があるということ
今、現在進行形で
壊されているのは
こんな風景だということを
写真を通して伝えられたらと思い
企画をしました。
写真をみたあと、
イラクをいう国名をきいて
どんな景色があなたに
思い浮かぶでしょうか

主催:写真展イマジンイラク開催実行委員会

burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 00:00 | 写真展:イマジンイラク@大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。