2010年11月07日

毎日新聞(11月7日朝刊)「ひと」欄に掲載されました!

毎日新聞『ひと』欄に、イマジンイラク展に30年前のイラクの写真を提供していただいた吉原茂さんについての記事が掲載されました。太田記者、ありがとうございました!

ひと:吉原茂さん 平和なころのイラクの写真展を開催  

 戦乱と困窮が続くイラク。だが、30年前の写真には荘厳な遺跡と緑豊かな水辺、人々の生き生きとした表情が並び、戦争が何を奪い、何を破壊したか、強く訴えかける。

 20歳だった67年、東京の展覧会でメソポタミア文明の遺物に魅せられ、イラクを訪ねたいと思うように。10年後、日本企業の肥料製造プラントの電気技師として南部のバスラに赴任、夢がかなった。

 当時はイランとの国境問題などが落ち着いていた時期。石油産業を国有化して近代化にまい進中で、「男女平等や教育機会均等が掲げられ、宗派や民族を超えた市民社会の芽生えを感じた」。カメラを手に街を歩き、ボートで川や運河へ。休暇は遠くの遺跡巡り。ナツメヤシの果樹園は「エデンの園」のようだった。

 しかし、80年にイラン・イラク戦争が始まり、3年半で帰国。社会の技術者軽視の風潮を感じ、42歳で仕事を辞めて信州の山奥に移り、質素な1人暮らしを続けた。

 撮りためた2000枚以上の写真を発表するきっかけは03年のイラク開戦。「破壊と荒廃が進む前の美しい姿を伝えたい」とホームページ(http://heumonat.plala.jp/)で紹介を始めた。08年、請われて京都市のイベントで飾ると、共感した有志が写真展を企画。以来、京都、大阪、高知で計11回開き、来年2月には京都の映画館でスライド集を上映予定。

 「希望に満ちた時代の記録を見直すことが未来につながれば」と願う。【太田裕之】


【略歴】よしはら・しげる 新潟県出身。中学卒業後、就職で東京へ出た。趣味のカメラは10代から。長野県信濃町在住。63歳。


burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

京都新聞で取り上げてもらいました(9/26朝刊)

本日と明日は「かぜのね」はお休みです。
ちょっと一息・・・。

金曜日に取材していただいた京都新聞に記事が載りました。
吉原さんと写真たちを撮った写真が、なかなかリキ入ってて素敵です。
リンクをたどってください。

70年代の平和なイラク知り想像して 左京で写真展

カラフルなファッションを楽しむ女性たちなど、戦乱前のイラクの写真を見つめる吉原さん=京都市左京区・多目的カフェ「かぜのね」 戦争状態が続くイラクが平穏だった1970年代の人々や自然を写し取った「イマジンイラク写真展」が、京都市左京区田中下柳町の多目的カフェ「かぜのね」で開かれている。戦火のイメージとは異なる美しい水郷や穏やかな日常が、戦争が奪ったものの大きさを伝えている。

 企業エンジニアとして1977年から80年にかけてイラクに滞在した吉原茂さん(63)=長野県信濃町=が、当時に撮影した37点。レンガ造りの住宅地でカメラに向かってはしゃぐ子どもたち、チグリス川とユーフラテス川が合流した広大な湖沼地帯などが写真に切り取られている。

 イラクが近代化に向かい始めた時期で、ロバと一緒に高級車が走ったり、カラフルな洋服を着こなす女性たちの写真も並んでいる。吉原さんは「戦争が起きて、この人たちはどうなったのか。戦争の罪深さを想像してほしい」と話している。

 イラク支援に携わってきた人たちや京都の市民らでつくる実行委の主催。10月3日まで(9月27、28日は休み)。正午から午後8時半。無料。

【 2010年09月26日 12時23分 】



中塩路記者に感謝!


burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

毎日新聞(2010.9.22朝刊)に記事が載りました!

イラク戦争報道のみならず、平和・人権に関する特集記事などで、他社と比べて定評のある
毎日新聞の京都版に、イマジンイラクの案内記事が掲載されました。
太田記者、ありがとうございました!

PDFはこちら→mainichi20100922.pdf

いよいよ、展覧会が明後日に近づいてまいりました。
皆様、よろしくお願いいたします。

テキスト版は・・・→続きをよむ>>

burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

Deep Kyoto (BLOG) で紹介されました

京都は日本の古き都・・・「日本」といえば「京都」に行かなきゃ!・・・
ということで、京都には世界中から観光客や留学生をはじめとする様々な外国人が
いらっしゃいます。

Deep Kyoto というブログは、そんな京都通の外国人の方々が立ち上げたブログで、
海外の方が京都の街角の情報を入手するのに役立っています。

市内の行事、観光地、飲食店なんかの情報だけでなく、
銭湯の紹介や、市民運動の様子まで。


そのウェブサイトでイマジンイラク写真展@「かぜのね」紹介してもらいました。
英文がとっても優しくて好きです。
続きをよむ>>

burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

よしはらさんインタビュー(京都民報2010/9/19版)

京都民報の2010年9月19日版に、イマジンイラク展の紹介と、
よしはらさんのインタビューが載りました。

京都民報は、「京都の老舗」ともいうべき革新系新聞社です。
たまたま立ち寄ったギャラリーで、イマジンイラク写真展のハガキを見て、
取材申し込みに来ていただいた真下記者に感謝!

記事の内容はこちら→続きをよむ>>

burogumura.gif blogranking.gif e_02.gif
お気に召した方はクリック。励みになります。
.posted by staff at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。